「モノクロ銀塩プリントワークショップ」(2018年6月16日、23日開催)

暗室でのモノクロ写真現像を体験する「モノクロ銀塩プリントワークショップ」を開催しました。

このワークショップは18年ほど前から続いている定番のプログラムです。以前は参加者の皆さんにモノクロネガフィルムを持参していただいていましたが、昨今ではモノクロあるいはカラーネガフィルム、デジタル画像での参加というふうに多様化しています。

デジタルカメラやスマートフォンで最近撮った写真を焼く方、昔撮った古いネガを新たにプリントする方、スタイルは様々ですが、現像液に浸した時に、画像が浮かび上がってくる面白さ、ワクワク感はみんな共通。初めての方も久しぶりの方も暗室体験を満喫していただきました。そして「焼きこみ」などレベルが高そうな技術に挑戦した方も凄く達成感を持ったようです。

 

「モノクロ銀塩プリントワークショップ」

実施日:2018年6月16日(土)、6月23日(土)

参加者:全4コース 計36名

 

 

段階露光の説明。

 

スタッフが、参加者が理想とするプリントになるようにアドバイス。

 

ふりかえり。